学の学びた~いブログです
グローブ刺しゅう
こんにちは(^∇^)ノ
シルバーウイークも終わり皆さまお疲れのことと思います。
天気も良くお出かけ日和でしたね☆

この連休中にグローブの刺しゅうを行いました。

日体大女子野球部の2年生たちの分です。
スラッガーのファーストミットはラベルも交換してとても渋い仕上がりになりました!


「前を向く」 先輩からいただいたお言葉とのことです。

今、話題の美津和タイガーのピッチャー用はなかなか玄人好み!
刺しゅうを入れることで、より、注目される事間違いなしですね!
P1080844.jpg
P1080845.jpg

あとは好成績を待つばかりです笑

高校野球も秋の神奈川大会はいよいよ大詰め!
今年の秋の覇者はどこになるのでしょうか!?
スポンサーサイト
マシン修理講習会
こんにちは

先日、メーカー主催のマシンの修理講習会行って参りました。

マシンがまったく動かなくなった場合の対処法やホイールが片方しか動かない、
または、片方のみ回転が不安定な時の対処法などを、1日かけてみっちり勉強してきました

P1080740.jpg
P1080739.jpg

実は中はこんなに空洞なんですよ!
しかしながら、中にはモーターやスイッチなど、やはり勉強した身でないとイジレナイ部品なのです

そして特に雨用にカバーはないので機械なのもあって当然、水分に弱いんです
雨の日に無理やり使っていないでしょうか?

ショートして感電するおそれもあるので、雨が降ったら必ず使用は中止し、ぬれない所へしまうようにしてください。
そして、意外と盲点なのが、石灰といっしょに置いてはならないとのこと。
石灰はマシンにとって大敵と覚えておいてください。
あの白い粉がマシンの細部へと侵入し、思わぬ故障を引き起こすとの事です。

あとはマシンにつなぐ、コードリール。
よく10m~30m位のものを使っている所が多いですね
あのコードリール…ちゃんと最後まで伸ばして使っていますか?
最後で出さずに使っていると、コードが熱を持ってコードが溶けるそうです。
あ!これも大事!
コードリール1個につなげるマシンは1台のみ!
2台以上はリールhおろか、マシンまで壊れますのご注意を。

あと、「みなさまからよく言われるのが「コントロールが悪い」
よくありますよね。
いちばん多い原因は、使用しているボールが糸がほつれていたり、大きさが変形していたり…
実はボールに原因があることが多いんです。

ホイールの間隔は一定なので、いろんな大きさのボールを使用すると当然コントロールは定まりません。
できれば「マシン用のボール」を新品から使っていただきたいと思います。



…とまぁ色々と書きましたが、何かありましたらお気軽にご連絡ください!

ホイールの隙間の間隔からバランスまで、しっかり見させていただきます!
もちろん、その場で調整可能なものがあれば調整させていただきます!
今はやりの3輪のマシンもんんでもOKです!

マシンをしっかり調整して160㌔や恐ろしい変化球を打ち返しましょう笑